TRAINER

TRAINER

大阪北浜ジムトレーナー紹介はこちら>>

姫路ジムトレーナー紹介はこちら>>

奈良新大宮ジムトレーナー紹介はこちら>>

大阪北浜ジム パーソナルトレーナー

 

 

穂積 隼人 HAYATO HOZUMI

1976.10.06 生まれ 大阪市出身

・アディダスファンクショナルトレーナー

アディダスが監修する世界基準のファンクショナル(機能的)トレーニングメソッド。
日常生活やスポーツライフをより快適に過ごせるための動ける身体づくりに使えるトレーニング法です。
アディダス・パフォーマンス・トレーニング資格講習会は「動作を鍛える事」と、その指導方法が体系的にまとめられています。
日常動作に即した動きや競技動作に近い動きをトレーニングする事でパフォーマンスアップ、傷害予防などに効果的です。

・TRXサスペンショントレーナー

TRX基礎動作に、いつ、どのように負荷やチャレンジを加えるか、様々な状況で、どのように異なるトレーニング手段を取り入れていくかを提案できます。TRXの動きを基盤にした段階的なトレーニングカリキュラムを通じて、より良い動き、より良いトレーニングができます。

・BFR(血流制限)トレーナー

BFRトレーニングは、軽い負荷で効率的により効果を得ることができるトレーニング方法です。
一般的にトレーニングには1RM(レペティション・マキシマム:トレーニング時に持ち上げることによって効果のあるとされる最大限の重さ)の60%以上の重さを必要としていますが、BFRトレーニングでは1RMの20%程度の重さで効果を得るとができます。

【メッセージ】

人間はカラダを動かすことなく生きて行けます。
スーパーに行けばすぐに食べ物を買う事ができ、雨風をしのぐ家の中で過ごせば、特にカラダを動かす事無く毎日暮らせます。果たしてそれでいいのでしょうか?見た目を気にする事は無くても、健康を維持出来なければ、今迄当たり前だった生活さえも崩れてしまいます。

私自身、トレーニングを習慣にする事により、日々の健康はもちろん洋服選び、おいしい食事やお酒を楽しみ事が出来ています。
また精神面でも常に前向きになれ、人生がとても楽しく送る事が出来ています。

筋力トレーニングや食事コントロールは単にカッコイイカラダを創るだけでは無いのです。
前向きな思考になり、自信に溢れ、それでいてカッコイイカラダ。スタートする事により全てが変わりだし、そして未来の運をも動かし始めるのです。

姫路ジム パーソナルトレーナー

 

 

澤田 英敏 HIDETOSHI SAWADA

1981.9.25 生まれ 姫路市出身

資格:JOPHダイエットアドバイザー/美肌食マイスター/NPO法人日本ファンクショナルトレーニング協会認定ファンクショナルトレーナー/アスリートフードマイスター/心理カウンセリング1級・コーチング1級
経歴:サマースタイルアワード2015出場/サマースタイルアワード2016横浜大会出場

学生時代は野球部に所属。
大学時代には全日本大学野球選手権大会出場。

 

【メッセージ】

ボディーメイクをすることは、
いつまでも”健康”で”美しく”いるための一番最適な方法だと思います。

ご自身が目標とされている身体に近づけたという実感があってこそやりがいがあり、
数え切れないほど身体にプラス効果をもたらしてくれます。

多くのお客様が可能性の光を見出した時表情が変化する一瞬を大切にし、
その時の訪れを信じてサポートしていきます。

「いつまでもいいコンディションで生活したい!」

「いつまでも美しい身体でいたい!」

そんな声に応えるよう一つのやり方に拘り過ぎず、
お客様の体力やライフスタイルにあった指導に心掛け、
無理のないプログラムを提供しボディーメイクのお手伝いをさせて頂きます。

奈良新大宮ジム パーソナルトレーナー

 

藤野 綾美 AYAMI FUJINO

1990.4.25

資格:基礎水泳指導員、赤十字水上安全救助員、一般社団法人 日本身体障がい者水泳連盟 障がい者水泳指導員、NPO法人 日本ファンクショナルトレーニング協会、
ファンクショナルトレーナー、BCトータルバランス(7月予定)
トレーナー活動:公益財団法人 日本少年野球連盟、大阪柏原ボーイズ ストレングスコーチ、奈良県奈良朱雀高等学校ラグビー部 ストレングスコーチ

得意分野:身体コーディネーション指導、身体コンデショニング
趣味:ソフトボール、身体を動かすこと、お菓子作り、食べること

 

【メッセージ】

私にとってトレーニングをすることは人生を変えたい為の1つの手段と考えています。
それは自分自身と向き合えることができるからだと思うからです。

トレーニングをやり始めて7年。
最初はあまり変化はありませんでしたし、イライラしたり挫折したい時も多々ありました。
しかし様々なことを乗り越える壁と向き合うことができたことで、
「綺麗になったね」「雰囲気が変わった」「憧れるわ!」「姿勢が変わった!」など褒められることが増えました。
「向き合うことはこうゆうことなんだ」と、感じることが出来ました。

私自身は地域でソフトボール選手をしています。
他のメンバーは全国出場や国体経験者がたくさんいますが、私は中学校までしかソフトボールをしていなかった為、1番素人に近い存在です。
少しでも足を引っ張らないようにする為に、どうするべきなのかずっと考えていました。
チームの中で怪我をしない身体作りを心がけているのでトレーニングはとても重要なプロセスなのです。
いまでは若手にも負けないぐらいチーム1番の体力がある存在となり、レギュラーで出ることも増えました!

私はこのような体験をして、これから運動、スポーツする大人や子どもに笑顔で居られるようにサポートしていこうと思います!
辛い時こそ、困難を乗り越えたら楽しみが増える!と思うのでトレーニングを通して楽しい人生を一緒に創っていきましょう!