BLOG

ダイエットやボディメイクには低GI値食品がおすすめです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんばんわ!

 

パーソナルトレーニングジム

大阪北浜  / 姫路 / 奈良新大宮の complex です。

 

皆さん、「GI値」をご存知でしょうか?

 

 

GI値とは

GIは、Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指標のことです。

 

つまり、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取後2時間までに血液中に入る糖質の量を計ったものです。

 

GIが高い食品は、一気に血糖値を上昇させるため、血液中の糖の処理に多量にインスリンが分泌されたり、分泌が追いつかなくなるということが起こります。

 

逆にGIが低い食品では、糖がおだやかに取り込まれ、血糖値の上昇もゆるやかになるため、インスリンも分泌し過ぎることなく、糖はすみやかに組織に吸収されるのです。

 

 

低GI値の食品を中心に食事をすると、

 

  • 健康的に食べてやせる
  • 糖質依存から抜け出せる
  • 成人病・ガンなどの病気になりにくくなる

 

 

上記内容で、「健康」という財産が手に入ります。

 

 

当ジムで行う食事指導の際にも、低GI値の食品を選択することをおすすめしております。

 

 

  • GI値に関する基礎知識
  • 高GI値の食品 (トレーニング前後の栄養補給 / 筋肥大)
  • 低GI値の食品 (普段の食事に / 減量)

 

 

上記内容をしっかりとクライアントさまが自覚することで、格段に筋肉量を増やし、皮下脂肪が激減することを約束することができます。

 

また上記のように高GI値食品が単純に「悪」ではありません。

 

一番大事な事は、体にとって [いい食べ物] [よくない食べ物] 摂取するタイミングや頻度(時間)

などを「知る」ことが大事なのです。

 

そのことにより普段の何気ない食事にも、自然と気をつけることができるようになります。

 

まず一度、GI値の高い食品 低い食品 を検索してみてはいかがでしょうか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*